レーシックについて

レーシックに関するすべての疑問に答えます!

メガネやコンタクトレンズにかわる新しい視力矯正の方法として注目が集まるレーシック。
(もちろん一口にレーシックといっても様々なものがありますが・・・) 非常に有用性の高い医療技術として認識されているものの、まだ、今一歩手術に踏み切れない・・・そんな人も少なくありません。

実際に手術を受けてしまえば、本当に便利で生活そのものが変わるのですが、費用の面や安全性の面などでイマイチ不安を拭いきれない。 レーシックを受けたいけど、分からないことがある・・・
そんな悩みもあるでしょう。

このサイトでは、気になるレーシックの疑問について徹底解説。
すべての疑問にお答えしますm9( ゚Д゚)

レーシックに危険性はあるのか!?

レーシックで不安視されがちなのが危険性!
しかし、これも漠然と不安な人が多いのではないでしょうか? そこで、まずは簡単にレーシックのリスクについてお話ししましょう。

合併症のリスク

手術するクリニックの衛生環境がポイントになります。 清潔に保たれているクリニックならまず問題はありません。

しかしながら、クリニックが不衛生な状態だと合併症のリスクが発生するのは否めません。 ポイントとなるのは、清潔なクリニックを選ぶということ。 これさえできれば、このリスクに関しては問題ないと言えるでしょう。

視力の低下

レーシックでせっかく視力が上がったのに、時間の経過とともに視力がまた下がった。 いわゆるレーシック難民・・・

ネットや情報誌などで騒がれることもありますが、実際に発生するケースは非常に稀なのだとか。
特に実績豊富なクリニックならレーシック手術に失敗することは全くと言っていいほどありません。

最近では医療技術の進化に伴い従来のLASIKという術式からさらに精度・安全性の高い術式が一般的になっています。

例えばこれ「次世代視力回復法 ReLEx(リレックス)」。
ドライアイが少ない、近視の戻りが少ない、術後の炎症が少ないなどのメリットがあります。
この手術を行っているクリニックには新宿近視クリニックなどが挙げられます。

ドライアイについて

レーシックの手術後は一時的にドライアイになることもあります。 しかし、これに関しては時間の経過とともに回復するので基本的に問題はありません。
処方される目薬をさせばOK!

- レーシックのリスクを回避する方法まとめ

ずばり、レーシックのリスクや副作用を回避するならココに気をつけるべしm9( ゚Д゚)

#実績があり、衛生面も徹底されているクリニックを選ぼう!

#術後のケアまで行ってくれるクリニックを選ぼう!

#術後の定期健診は必須項目。面倒がらずに必ず行こう!

#術前検診時やカウンセリング時に不安な点は必ず先生に聞こう!

費用に関する疑問を解消!

レーシック手術の費用は気になるポイントのひとつでしょう。 率直に言って、レーシックは決して安くはありません。

あくまでも手術ですから、その点は納得するしかありません。 しかし、数年前と比べて飛躍的に相場は安くなっています。

また、医療技術もどんどん進化しているので、安全性も高まっています。 ずばり、レーシックは今がおすすめ!
メガネやコンタクトレンズを使用する場合の生涯コストと比べれば尚更です。 レーシックは一回手術すれば、それでOKですから。

ただし、安いからと言って、それだけで手術を決めてしまうのはNG。 しっかりとメニューを検討するようにしましょう。

一口にレーシックといっても使用する医療機器や術式などで費用も安全性も変わってきます。 さらに、厄介なことにクリニックごとにメニューは様々・・・

いずれにせよ、クリニックはしっかりと費用についてガイドしてくれるところを選ぶべきでしょう。 安心して手術にのぞむ為には、まずそのポイントが必須事項。

クリニックの公式サイトやホームページなどを参考にするのもOKですが、おすすめはカウンセリングに行ってみること。
カウンセリング時の対応でクリニックが信頼できるかどうか大体見分けがつくからです。 カウンセリングのときは「疑り君」「教えてちゃん」になってもOK。

費用についてもリスクや副作用についても、がんがん質問してしまいましょう。 「聞き過ぎかな?」ってくらいになっても大丈夫。
それに対してカウンセラーが誠実に対応してくれるかどうか見極めましょう。 それが出来ればレーシックのメリットとデメリットがしっかりと理解できるはずです。

ちなみに筆者もレーシック経験者です。
カウンセリング時はこれでもかってくらいに質問しました。
また、同時に複数のクリニックに行って比較対象にしてみました。
そのなかでも一番丁寧・親切で人間味あふれる対応をしてくれたのが新宿近視クリニックでした。

筆者がレーシックにしてから感じたメリット!

上記では、レーシックに関する不安やリスクへの考え方をメインに解説しました。

そればかりでは、なぜ手術するのか分からなくなってしまいますから、ここからは私が感じた生活のなかでのメリットをお話します(^o^)/

とにかく朝が楽!

レーシックするまではコンタクトユーザーだった私。 極度の近視(視力0.02くらい)に乱視もあって裸眼だと夫の顔も見分けられません(笑)

朝はとりあえず顔を洗いコンタクトを装着することから始まりますが、これがまた面倒。

共感してくれる人も多いと思います。
ご飯つくらなきゃ、仕事に出かけなきゃ・・・
そんな忙しい朝は1秒でも時間が惜しい!

ところがレーシックにしてからはかなり朝が楽になりましたね。
夜もコンタクトを消毒したりする手間がなくなりました。
通算で考えると、かなりの時間が自由になった気がします。

運動に耐えうる!

スポーツは趣味程度で楽しんでいます。
今までにコンタクトがずれたり、はずれたりすることはなかったのですが、運動している間はどうしても不安が付きまといます(;゚Д゚)

そんな悩みもレーシック手術後は全くなくなりました。 スポーツ選手でも、よくレーシックを受ける人はいますが、理由が分かったような気がします。
※スポーツによっては術後一定期間制限が必要なこともあります。

ちなみに、私の場合はコンタクト使用時よりも鮮明に見えるようになりました。 ※車の運転も安全になりました(´∀`)

この他にも実生活の細々したところでレーシックの恩恵を感じています。 不安も色々あるかと思いますが、カウンセリングで先生に質問すれば解決することも多いと思います。

ネットの情報に踊らされることもあるかと思いますが、付け焼刃的知識でネット上に飛び交う意見をアレコレ考えるよりも、 「眼科専門医」という資格を持った眼科医師に聞いてみた方が合理的かなと私は思います。

まずはカウンセリングに行ってみてください。 その下準備として、ぜひこのサイトの情報を有意義に活用してください(´∀`)

Copyright© 2010 Lasik & ReLex All Rights Reserved.