レーシックについて

視力回復に効果のアプリ

いまやたくさんの人が使用しているスマートフォン。
小さいですが、たくさんのアプリを内蔵できますよね。
いくつかダウンロードして自分なりに楽しんでいる方も多いことでしょう。
実は数多く配信されているアプリのなかに視力回復アプリというものが存在しているのです。
そのなかでもよく売れて有名なのがiPhoneのアプリ「3D視力回復」とAndroidのアプリ「eyemaster」です。

3Dは、写真やイラストの中に隠された図形や文字を眼のピントを調節して見ることで、
眼精疲労を回復できるとされています。
眼の周りの筋肉をほぐして疲労を取り除き、
視力回復をうながす効果があります。
その原理を利用していつでもどこでも行えるようにしたのが、
「3D視力回復」アプリです。

「eyemaster」は目の遠近調節を効率よく行うトレーニングです。
Android端末を眼に近づける際、画面に映されている図形の大きさが次第に小さくなり、
逆に遠ざける時は大きくなり網膜に写る大きさが一定となる仕組みになっています。
これにより眼は前後に動く図形をぼやけさせずきれいに写し出すことに集中します。
こうした働きが視力回復につながるのです。
このアプリを利用して近視が進む子供の視力低下が抑えられ、
視力の改善も見られたというケースがあります。

この2つの視力回復アプリはゲーム感覚で手軽に楽しみながら行えますので、
ちょっとした待ち時間にも暇つぶし程度に視力回復ができてしまいます。
レビューはなかなか高評価も多く視力が回復したという方も多いようです。
これらは有料アプリですが、
かなりお手軽な価格で購入できます。

ほかにも無料でダウンロードできる視力回復アプリもあります。
回復するスピードには個人差がありますし回復アプリにも少なからず相性があると思いますので
そういうときはレビューを参考にしながら、
どのアプリをダウンロードするか考えた方が得策です。

現在さまざまな視力回復トレーニングが紹介されていますが、
なかなかどうして続かないという方もいらっしゃるでしょう。
そんな場合には私たちが毎日手にしているスマートフォンで、
空いた時間に気軽に視力回復を楽しむのもいいですね。

Copyright© 2010 Lasik & ReLex All Rights Reserved.